2005年04月18日

デモについて思う。

中国の反日デモ。普通に意味が分からんです。

今朝のコメンテーターが、「あれはいじめに似てる」って言ってました。理由とかは何だか分かんないんだけど、一部が一人のターゲットを絞っていじめ始めると周りも便乗してくる。もうこれにおける団結力はすごいのです。一人を寄ってたかっていじめるのです。

いじめ、とは違うけど、みんなが団結して、理由とかわかんないけど、とにかくあいつが悪いんだ、と思って同じ方向を向くのはきっと気持ちいいのです。快感なのです。

これって子どものやることですよね。大の大人がやってるって、ほんとに頭悪いとしか思えないんですよ。

本気で日本に対する抗議をするなら、デモを繰り返せば繰り返すほど日本人の反感も強まって、謝罪とかからはかけ離れていくのにね。


とかなんとか思う今日この頃。
posted by ちぇみぃ at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うんうん!

ふと思ったのが、「金持ち喧嘩せず」ってよくいうよね。この言葉が思いついた。

 デモに参加するよりも、働く・寝る・勉強する…etcしたほうがはるかに有益、と思ってしまう。確かに反感買うだけで何もなんないし。

 悪口になりそうだけど、「暇なの?」って聞きたくなってしまう…。自分の国を疑う、という事も誰か教えてあげて。

 おっと、感情のままに書き綴ってしまいました(@¬ε¬@)
Posted by m-milky at 2005年04月18日 22:48
>m−milkyさん
だよねー。もちろん日本が悪くないとは思わないんだけど。ほんとに暇つぶしでやってるっぽい笑顔の人とかがいっぱいいるのがほんとどうかと思うよね。
Posted by ちぇみぃ at 2005年04月19日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3030625

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。